4月29日、30日の2日間開催された
OPDES JAPAN GRAND PRIX 2012 in ODAIBA
ファイナルを走ることを目標に参加しましたが
スティープルチェイスファイナルは、走れましたが
グランプリファイナルは残念ながら走れませんでした
でも、でも、
昨年は、観ているだけでしたが
今年は、グランプリセミファイナルを
走ることが出来て大変満足です。
日頃からご指導下さる ”少佐”
練習の時、あ~でもない、こ~でもないと
話が出来る、クラブの仲間たち
そして、応援して下さる皆さんのおかげで
ここまでこれました。
ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。
そして、最高の相棒である ”小鉄
真面目によく頑張ってくれました
これからも一緒に走って行こう!
toucyan-s12





さて、今回の競技会ですが
暑くなることが予想されたため
1日目は、AGとSTPセミファイナル
2日目は、クウォーターファイナルとセミファイナル
の1日2走を予定しました。
上手くすれば、ファイナルで3走出来る計画。
結果は、速報の通りSTPはファイナルを走れました。
ただねぇ...
スティープルチェイスは、スピード競技だからね
1失敗しているペアよりも遅いってのもなんだかねぇ

1日目:
STPセミファイナル:
小鉄のタイム:43.07秒
選考タイム:44.20秒

STPファイナル:
小鉄のタイム:44.25秒
選考タイム:39.87秒
完走ペア中40秒超えは小鉄ペアだけ
ちなみに1位は、33.58秒
11秒も遅いわけで、
少なくともあと5秒早くなりたいなぁ


2日目は、ファイナルを走ることを目標に
集中して走ったわけですが
そこは若いペア(ハンドラはおじさんですが)
雑さがあってセミファイナルは失敗1で
ファイナル進出ならずでした。

2日目:
GPクウォーターファイナル:
小鉄のタイム:44.99秒
1位のタイム:38.02秒

GPセミファイナル:
小鉄のタイム:47.79秒 失敗1
1位のタイム:37.59秒
こちらも10秒遅いわけで
少なくてもあと5秒は、って感じです
toucyan-s12





9月から3度を走るようになって3ヶ月ぐらいは
検分時間が足りない
と言う状態が続きました。
モヤモヤしたままのスタート
あそこどうしようか?
とりあえず、こうしとこ、で失格
何しろ人が多い、重点的に観るところは皆同じ
自分の立ち位置を確認することも出来なかった
それが後半には出来るようになったんですね
どうしてだろ?図々しくなったのかなぁ?
最近の傾向は、ここは注意しよう
と意識したところ、または、その前後で
たいがい失敗している。
セミファイナルでのタッチは
DWから少し右にハードルがあったので
ここにこそ意識を向けなくてはいけなかったのに
次にある中抜きに意識を持って行ったため
その前でタッチを跳ばしてしまった。
1日目のAGもハードルを跳ばしてUターンして
DW乗せることばかりに気をとられ
(隣にトンネルが口を開けていたので)
あり得ない大回りでAフレームに乗せてしまい失格
どこかのポイントに意識を持っていくと
その周辺への意識が薄くなる
と言う自分の癖?に気が付いた
小鉄のスピードが遅いという前に
改善しないといけないポイントだと思う。
toucyan-s12







今年は、5月20日から新しいシーズンが始まります。
新しいシーズンは、今より5秒早くと言うか、
旋回スピード4秒以上
が目標だなぁ。
もちろんファイナルにも出たいなぁ。
toucyan-s12




写真は、そらままさんとタフパパさんに撮って頂きました
ありがとうございます




スタート前、小鉄を伏せさせてエアアジで予習
小鉄も集中してくれます
0503-3







小鉄、頑張ろうな
ゴールしたらチーカマがあるよ
0503-5








え~っ、チーカマ~?
0503-6







一緒に走っている時は
0503-2







顔が見えないけど
0503-4






写真で見ると楽しそうに走っている?
0503-1







お尻も可愛い
0503-7







小鉄~! 一生懸命で可愛い~!
0503-8





にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://littleiron1211.blog100.fc2.com/tb.php/879-6a87bad7