10月9日の競技会の結果詳細です。
toucyan-s



JP3:
動きがぎこちないけれど
小鉄に助けられてなんとか完走
タイムもつきました。
5位でした。
が、1位との差が約10秒。
自分的には結構早かったと思ったけど
壁は大きいですね。
なめらかなハンドリングが出来るようになれば
2,3秒は縮むかなぁ?
小鉄に助けられたのは
シュートトンネル出たところのハードル。
自分がその1つ先のハードルに気を取られて
一瞬小鉄がそちらに行きそうになるのですが

違うよこっちだよ

と言うように向きを変えてくれました。

小鉄、番号札読めるんじゃねぇ?

ってな感じです。
とりあえず、3度で初めて完走できました。
toucyan-s





STP:
1,2,3,4で逆飛びドボン。
4番ハードルを飛ばして手前に戻そうとして失敗
逆飛びさせてしまいました。
4番ハードルを飛ばした先で戻せばよかったけど
そうするとスラへの侵入方向が...
と考えての選択でした。
練習では、苦手が有っても偶然うまくいっているので
良しとしてきましたが、本番ではそうはいかないなぁ
と改めて思いました。
ダメなところが、浮き出た失敗でした。
なんであんなところで、という駄目だしはご勘弁。
小鉄ペアの実力です  (v_v)
toucyan-s





AG3:
9番スラロームから10,11番ハードルが
STPの2,3,4番と同じ感じ(STPの2番はシュートトンネル)。
ここは、STPのミスを学習して失敗せずにクリア
12番トンネルにしっかり入れて
13番ハードル14番DWに行くところで
またしてもやってしまいました。
ハードルとハードルの間を通そうとしたら
となりのハードルを跳んでしまいました。
逆に回せばよかったなぁと思っても後の祭り
コース知らないで見ていると
どこでミスしたの?
と見えるかもしれない。
そのくらい小鉄は良く走ってくれたのに残念無念
また、次につなげよう...
運頼みのシーソーも、もしかしてよかったんじゃね?
と思うのですが、後日をアップしますのでビデオで見てください。
toucyan-s




1日にJP3,STP,AG3の3走
そして、今回は障害間が広く距離も長かったような気がします。
2度までとは走る距離が長くなっているにも関わらず
小鉄くん、よく頑張ってくれました。
さすがにAG3では遅くなったけど
いつもの練習ぐらいでは走ってくれたと思う。
ゴールした時のどや顔がそれはそれは可愛くて
思わず抱きしめちゃいました。
がっ、逃れようと暴れました...
toucyan-s






STPの3番4番の180度ハードルでのミス
AG3の10番11番の180度ハードルでのミス
同じ場所で小鉄ペアがミスったので
小鉄の呪いがかかったらしい。
特にAG3では、14番DWに登らず
トンネルに入れてしまうペアが多かったような...
まぁ、ミスり方が小鉄ペアと違うので呪いじゃないか。
そういえば、前回のAG3でも
一度跳んだハードルをまた跳ばして
失格になったよなぁ。
呪いがかかっているのは小鉄ペアかもしれない...
toucyan-s






今回写真を撮りにうろうろしないで
他のペアの走りを見ていました。
前のシーズンまでは3度の競技をみても
すげーっ!
だけだったけど
今シーズンからは
自分も検分して自分も走って観ているわけで
面白さが断然違うと勝手に思っています。
toucyan-s






さて、来月11月は2日間開催されます。
楽しみ楽しみ。
同じ間違いをしないよう
(呪いが解けるよう)練習練習。
toucyan-s







AG3終了後、カマキリと遊ぶ小鉄
1011-11









やっぱり疲れたね...寝ていていいよ
1011-12








この間に仲間の写真撮影
1011-13





にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://littleiron1211.blog100.fc2.com/tb.php/667-0817287a