この3連休は、アジ練3日連続をしました。
アジ練の翌日は、コンペや競技会と言うときはあっても
連日練習はシーソーを覚えるときに2日連続をやっただけです。
toucyan-s


今回の3日連続は、小鉄にとって最後の障害である
スラロームの練習をするためです。
今までも時々幅広で走ったことはありました。
そして、小鉄は幅広ならばそこそこ走ってくれました。
toucyan-s


当然、シーソーの時と同じで
終わってみれば、
”あーら不思議出来たじゃない”
っていくかと思ったら大間違い。
まあ。当たり前だけどね。
toucyan-s


そもそも、小鉄にとって最後の障害で有るのと同時に
とーちゃんにとっても最後の障害で有るわけで
明らかに理解度の低いとーちゃんのハンドリングで
出来るわけがない。
入口や出口で一本抜かしたり、
途中を抜かしたり。
小鉄曰く。
”だって、とーちゃん出入り口でふらつくしーーぃ”
”ばたばた走るし、変なこと言うし”
今までのハードルやトンネル、
ドッグウォークなどは、一発芸だとすると
スラロームは、ショートコント、
いやいや、漫才ぐらいの違いがあるような気がする。
toucyan-s



それにしても、飽きもせず?
小鉄は良く付き合ってくれた。
おかげで何となく練習方法がわかった気がする。
”何となく?” ”気がするだけ?”
って小鉄に突っ込まれるかもしれないけど
見た目でやっちゃいけないなと。
スラローム練習機材を借りることが出来たので
しっかり練習しなくちゃ。
TT規定と同じく日々の積み重ねだと感じた3日間でした。
toucyan-s






いつかはシッポがポールに巻き付くような勢いで
走ってくれるのを夢見て練習練習。
ちなみに柴は巻き付けないと思います...
1011-1




にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://littleiron1211.blog100.fc2.com/tb.php/285-1a6e53f6