2015年02月21日 こてみか一家は、野辺山にある飯盛山に行ってきました。
平沢峠からの往復コースです。
適度に雪があり雲一つない快晴の中、楽しい雪山ハイキングができました。
このコースは、いつも観ている
KY-yamayamaさんのブログ ”ヤッホー!今日はどちらへ?” で
紹介されていた記事をみて行ってみたいなぁと思っていた山です。
コース距離も短いし雪があるし展望も素晴しい。
小鉄のか〜ちゃんを連れて行くには最高の山です。
今回は小鉄のか〜ちゃんは手ぶら、荷物は自分が持って登りました。
といっても、カッパとかアイゼンとか水とか行動食程度。
片道1時間ほどなのでとくにルートの説明はしませんが
この時期お勧めの山ですね。
ただ、冬型の天気の時には風が強いので注意が必要です。
toucyan-s12




コースの雰囲気については後日ビデオで。
下山途中たくさんの登山者の方とすれ違いました。
雪道のトレースが狭いのでこてみかたちを雪の上に待たせて
すれ違いをしていると
”小鉄くん?”
と声をかけられました。
えぇ〜っ?どうして知っているのだろう?
”そうです”と答えると
”KY-yamayamaです”
えぇ〜っ!
こんなところで会えるとは...(ビックリ)
今年2度目の飯盛山だそうです。
2011年10月29日に瑞牆山に登って以来です。
人だけで会ってもわからない
ブログで知っているだけなのですが(お互い?)
小鉄を覚えていてくださってまたお会いすることができました。
なかなかこうした偶然は少ないと思いますが
小鉄が元気にうちは時々山に出かけますので
また、お会いできるのを楽しみにしています。
記事でよく見かける富士山の外輪山に出かけてみたいと
日頃から眺めています。
toucyan-s12



下山して駐車場で写真を撮ってさあ帰ろうと
車をバックさせその後前進しようとしたら
FFのみかん箱タイプのこてみか号前輪が空回りして
動けなくなりました(汗)
スコップがないのでスノーシューで掘って
滑り止めがないのでタオルを敷いて
小鉄のか〜ちゃんが運転、自分が押す係
30分ぐらい掘ったり押したりしていました。
あきらめかけていたときKY-yamayamaさんが下山して来て
スコップを提供いただきさらには一緒に押して下さり
なんとか雪の中から抜け出せました。
いつもは持ってくるスコップ
昨年の大雪で壊して今回は持って来ていませんでした
しっかり準備しないといけませんね。
大変お世話になりました。
toucyan-s12




標高差も距離もこの程度


ハイキングMAP
0222-01




平沢峠からの八ヶ岳とこてみか一家
0222-02


平沢峠からの南アルプスとこてみか一家
0222-03



小鉄、雪の上でクールダウン
0222-04



結晶が奇麗
0222-05



飯盛山山頂でこてみか一家
0222-06



山頂からの八ヶ岳
0222-07



山頂からの南アルプス
0222-08



山頂からの富士山
0222-09



山頂からの金峰山
0222-10



KY-yamayamaさんと小鉄とかんちゃん
この左の方でみかんとぽんちゃんうるさかった(汗)
0222-11



さぁ、帰るよ
近日、ビデオ公開予定
0222-12







小鉄とみかんのことは
Facebookページで時々更新しています
Facebookのアカウントがなくても観られますので
時々覗いてみて下さい
FBprofile
↑ クリック ↑

ぽんちゃん、かんちゃんもいるよ





にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://littleiron1211.blog100.fc2.com/tb.php/1374-d7dbf1f8