昨年の夏にビデオカメラを購入して
小鉄&みかんを撮っているます
競技会では三脚に設置して皆さんにお願いして
撮影していただいています
普段撮るときは、ビデオカメラって手で包み込むように持って
液晶画面を観ながら撮影しますが(普通の持ち方)
被写体である小鉄&みかんが小さいので
この持ち方では上から目線でしかとれません
そこで購入したのがビデオカメラ ハンドルグリップX-GRIPという製品
X-GRIPにビデオカメラを取付けて撮影すると
意外とローアングルで撮影できます
足がついているので地面にそのまま置いたりできます
山登りで小鉄&みかんを撮るとき重宝しています
toucyan-s12





さて、入笠山ではサラフワ雪を希望していましたが
残念ながらサラフワ雪ではありませんでした
ビデオカメラは、電子機器なので雪がつくと故障の原因になります
そこで雪山ハイクでは雪がつかないように
ビニールにくるんで持ち込みました
購入したビデオカメラにはフードが付属していたので
このフードにビニール袋をテープで巻き付け
グリップとカメラを包み込み撮影しました
気温が低いので電池の電圧が下がるのを防ぐため
使い捨てカイロを電池に貼りつけました
こんな感じで撮影したのが、
入笠山、八子ヶ峰、長門牧場でのビデオです
ちなみに液晶画面が観ずらいので
どこが映っているかは運任せです
入笠山ではビニールが映ってしまいました
八子ヶ峰の登りではズームが少しテレ側になっていたのに気付かず
うまく映っていませんでした
年に数回の雪上ハイキングではこの程度で十分ですね
どんなふうに撮れているかは後でのお楽しみです
toucyan-s12





X-GRIPの装着したビデオカメラを
ビニール袋で包んで撮影
電池にホッカイロを貼付
0312-1







にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://littleiron1211.blog100.fc2.com/tb.php/1201-a55f3643