4月中旬のある日、散歩から帰り小鉄の足を拭いていると
肉球の側面から3mm程の角のようなものが生えていました。
さわっても嫌がらないし、歩き方がおかしいわけでもないし
月末にはJGPもあるし、すぐ取りましょうと言われてもやいだし
ということで、病院に行かずに様子見。
JGPの翌日4月28日、4mmくらいに延びた角を観てもらいに病院へ。
皮に角と書いて”ひかく”というそうだ。
今は生活に支障がないけれど場所が場所だけにいずれは取るようでしょう
とのことでした。
ふむふむ、この後、2週間毎に競技会があり
6月の7,8日の新潟競技会が終わったら取ってもらえばいいな
な~んて考えていた5月17日
思いの外、伸びるのが早くて?赤く膨らんできたので再び病院へ。
こうなる前に取れば良かったのにねぇ、ってことですね。
切除手術が出来るのが最短で5月26日ということで予約をして帰ってきました。
かんちゃんの避妊手術が5月19日に予約してあったので入れ替えようかなぁ
なんて思いましたが、かんちゃんヒートが来ちゃうと
避妊手術が2ヶ月以上先になっちゃうので予定通りにしました。
痛がらないし、普通に歩けるし、秋ヶ瀬はとりあえず走ろう
と思っていたら5月20日ごろ散歩から帰って観てみると
先端がちぎれて出血
秋ヶ瀬は、申し込みしていましたが欠場をきめて
散歩中は刺激しないように、家の中でなめないように
靴下履かせてマジックテープでとめて過ごさせました。
小鉄&みかん、ぽん&かんのペアで2回散歩に行っていましたが
小鉄&かん、みかん&ぽんの病気?組と元気組の2回の散歩に切り替えました。
まぁ、病気組と言っても小鉄もかんちゃんも元気なんですがね。
さて、小鉄の切除手術も終わり傷が癒えるまで時間がかかりそうです。
悪い出来物でない事を確認するために一応検査もする事になっています。
病院では、いじいじ舐めていたのか特大のエリザベスカラーをつけられました。
なるべく歩かせないように、濡らさないようにどちらも難しいですが
しばらく室内でもリードをつけて大人しくさせておくようです。
特大エリザベスカラーをつけた小鉄くんはFacebookページでみれます。
病院のお姉さん曰く、娘の方がいい子だったよね
だって、わかるような気がする
toucyan-s12









こんな状態です
0527-3

5月17日 少し膨らんできたところ
0527-1






5月20日頃、先端が削れてしまったところ
太くもなっている



0527-2






小鉄とみかんのことは
Facebookページで時々更新しています
Facebookのアカウントがなくても観られますので
時々覗いてみて下さい
FBprofile
↑ クリック ↑

ぽんちゃん、かんちゃんもいるよ





にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト