昨日(1月25日)、休みをとって小鉄とかーちゃんの3人で
入笠山 スーノーシュー登山に行きました。
入笠山は、スノーシュー入門の山で有名なようで
初心者用のツアーもあるようです。
そして何より麓からほとんどの高度を
富士見パノラマリゾートのゴンドラに乗って上がってしまい
そのゴンドラには、小鉄も乗れるので言うことなしです。
歩く時間はコースタイムで往復3時間弱。
スノーシュー初めてのかーちゃんにもいい練習になります。
朝一番に行ったので山頂には1番乗り。
山頂直下での休憩中、下山中には
スノーシューを履いたたくさんの人たちに会いました。
平日でしたが、30人ぐらいでしょうか。
富士見パノラマリゾートでは、スノーシューのレンタルもあるようです。
ぜひ、試してみてください。
toucyan-s



コースは、
ゴンドラ山頂駅-入笠湿原-マナスル山荘-入笠山山頂
の往復コース。
早めの昼ご飯を頂上直下でとったり
帰りは広い斜面で雪を満喫したり、林道を歩いたりで
楽しい山行になりました。
toucyan-s




前日夕方から夜に雪が5cmほど降ったようで
中央道 諏訪南ICを降りるとゴンドラ乗場のある
富士見パノラマリゾートまではべちゃべちゃの雪道でした。
ところが山の雪は、サラサラで風が吹くと雪が舞ってきます。
山行当日に新雪が積もってくれてラッキーでした。
天気は、おおむね晴れていましたが、
西寄りの風が強く高い山々には雲がかかり
景色は残念でしたが、雪の量は十分楽しめる量が有りました。
マナスル山荘からの登山道で風が強く陽が当らないところがちょっとあります。
登りは大丈夫でしたが、下りの時小鉄の後ろ足がまたおかしくなりました。
少し抱っこして歩き風のないところで下ろしたら元気になりました。
その時以外は、きわめて元気。
足跡が有れば顔を突っ込み、
何かの気配を感じればリードいっぱいまで駆け寄り
雪まみれで走りまわっていました。
toucyan-s




それでは、写真でパラパラと。
ゴンドラが、8時30分からの運転なので
準備やら、なんやらで8時に着くよう5時45分ごろ出ました。
富士見パノラマリゾートには、八王子から90分とありますが、
結構厳しいスピードで走らないと着かないよなと思います。
途中、双葉SAに寄り小鉄の朝ごはんです。
toucyan-s


 



双葉SAで日の出です。双葉SAの展望塔から
この時は雲ひとつないいい天気
0126-01






富士見パノラマリゾートの駐車場
雪が5cmほど積もっています
平日と言うこともあり半分ほどしか
雪かきがされていませんでした
”コイ” と言っても来ないので即、確保
0126-02




開場前のメインゲレンデ
圧雪車で綺麗になっています
0126-03





ゴンドラ初体験の小鉄
ちょっと不安顔
0126-04






さあ、もうすぐ動くよ~
0126-05







支柱のところでちょっと揺れます
=> しっぽが下がります
0126-06







ゴンドラからのすばらしい眺め
残念ながら八ヶ岳はすでに雲の中です
0126-07








ゴンドラ山頂駅前のハイキングコース入口
無積雪期もゴンドラでここまで来て
ハイキングが出来るそうです
1つ足跡が有ります。
カメラマンさんが先に行ってしまったので
バージンスノーではなくなっちゃいました
0126-08







いざ、出発
リードいっぱいにグイグイ先を急ぐ小鉄
0126-09






かーちゃんは、リードを手で持ってお散歩気分
ストックは片方しか持っていません
0126-10






15分ぐらいで入笠湿原
木道の上を歩きます
0126-11




雪の深さはこんな感じ
小鉄の体重でも半分埋まるサラフワ雪
0126-12






風が吹くと木々の雪が舞います
0126-13






休憩中小鉄の写真を撮っていると
0126-14







後ろの方で風が吹いて雪が舞います
0126-15







なんかありました~?
0126-16







天気は晴れ 風が強く雲がどんどん流れていきます
0126-17







風が吹くたびキラキラ
0126-18






ちょっと道を外れてみました
深いところでは20cmほど埋まります
雪は、サラフワです
0126-19






スキー場跡?
足跡がたくさんありますが、降った雪で埋まっています
帰りにここで遊びました
0126-20







ここでカメラマンさんを追い越しました
0126-21






落葉松林が綺麗です
0126-22







スキー場跡?近くのマナスル山荘からは坂が急になります
と言っても今までが平坦だったので山らしくなった程度です
0126-23







マナスル山荘から10分ほど右側からの風が強く寒かったです
ここの下りで小鉄の後ろ足がちょっとおかしくなりました
0126-24






上の写真の場所までは、
風が強く雪が飛ばされていたのですが
風が弱くなる場所に来ると雪が多くなりました
当然、誰も歩いていないので
先頭切って歩く小鉄の前に出て
とーちゃんがラッセルしました
と言っても5~15cm位の深さです
小鉄は、先に行かれるのが悔しいのか
リードいっぱいに引き
喉を詰まらせ必死で追いかけてきます
0126-25






マナスル山荘から3,40分で入笠山山頂です
残念ながら見晴らしはいいのですが、遠くの山々は雲の中
さらに風が強く長居が出来ません
0126-29






山頂直下の風が来ないところで早めのお昼です
今回は、バーナーを持ってきたので
お湯を沸かしてカップめんをたべました
0126-27






小鉄は、魚肉ソーセージを食べました
0126-26







腹ごしらえしたら山頂で...
0126-28








記念撮影
あまりにも寒くて三脚準備しませんでした
雲も多かったので...
0126-30





一応パノラマ、クリックで大きくなります
左端に諏訪湖も見えます
0126-P1







こんなのを持ってきました
使い方はまだよくわからないのですが、
風速8.7m/s 気温-10.3度 のようです
0126-31







下山します
山頂の寒さとは比べ物にならないくらい暖かく感じます
スキー場跡?に降りる時、
小鉄に引っ張られ尻もちついたかーちゃん
0126-32





20mのロングリードをつけて
”コイ" 、”あっちイケ” ごっこで
とーちゃんとかーちゃんの間を行ったり来たり
0126-33






体中雪だらけになって走りまわります
0126-34







やっぱ、この遊びでしょ
穴が有ると顔を突っ込みクンクン
0126-35




ゴンドラ山頂駅に戻りました
0126-36






スノーボードスタート台で八ヶ岳をバックに...
0126-37








下りゴンドラからの眺め、
八ヶ岳の雲は少し取れてきました
冬山登山料金:往復1600円
割引チケット提示で1400円になります
0126-38





おまけ:
出発前の駐車場で済ませてくれればいいのに
ゴンドラ乗場の前でもようしたようです
とーちゃんのザックにぶら下げておいたら
降りてきてもカッチカチに固まってました
0126-39






寒いけど、お山はたのしいね
0126-40


長い記事に
お付き合い頂き
ありがとうございます。
toucyan-s






にほんブログ村 犬ブログ 黒柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト